きたいま歯科|愛知県一宮市の歯医者・歯科医院
無料メール相談 初診インターネット予約
電話番号

ホーム初めての方へレーザー治療について歯の神経を残したい方へスタッフ紹介治療費アクセスきたいま歯科|愛知県一宮市の歯医者・歯科医院

診療科目 線 歯の神経を残す 歯質強化 麻酔の効果 痛みの少ない虫歯治療 無痛治療 矯正中のむし歯予防 保険銀歯と金属アレルギー 神経の温存が上手くいかなかった時の対応 予後を良くするためにお気を付けいただきたいこと ストリークレーザ症例紹介 線 ストリークレーザー症例 他院で「神経を取る」と言われた歯の神経を残すことができました ストリークレーザー症例 金属アレルギーで銀歯と中の虫歯を除去、神経も残せました ストリークレーザー症例 受験前のため、しびれない麻酔効果で虫歯治療をしました線

きたいま歯科 レーザー治療の症例紹介
【痛みの少ない治療】

■銀歯を外してむし歯になりにくい素材にかえてもらいたいとのことで来院されました。

銀歯を外して虫歯になりにくい素材にかえてもらいたいとのことで来院されました。

40代女性の方です。
当院のHPを見て、銀歯を外してむし歯になりにくい素材にかえてもらいたいとのことで来院されました。

ストリークレーザー、エルビウムヤグレーザーを使いながらむし歯の処置をしてセラミックに交換していきました。

インレー:1本49,500円(税込) 4本分
クラウン:1本55,000円(税込) 1本分
むし歯が深い処置:1本22,000円(税込) 2本分

神経のある歯の型をとるときに、むし歯になりにくいように、レーザーで歯質強化します。

歯質強化:1本2,200円(税込) 4本分

2本は銀歯の下で大きなむし歯になっていて、レーザーがないと神経をとる処置になったと思いますが、幸いに自覚症状は全くなかったので、処置後も症状は出ることなくホッとしております。

むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。

銀歯を外して虫歯になりにくい素材にかえてもらいたいとのことで来院されました。

痛みは全くでなかったので、セラミックインレーを入れました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。今はストリークレーザーとエルビウムヤグレーザーを併用することにより、かなり痛みの出る確率は少なくなっていることを実感しています。

合計:305,800円(税込) 
治療期間:約5ヶ月

■金属は体にとって良くないと知り、外したいというご希望で来院されました。

金属は体にとって良くないと知り、外したいとのご希望で来院されました。

50代の女性です。
金属は体にとって良くないと知り、当院のHPを見て金属を外したいというご希望で来院されました。

通常の麻酔に加えて、保険治療は使えませんが、ストリークレーザーを併用して麻酔をします。

その後、むし歯をある程度通常のタービンでとっていき、今度はエルビウムヤグレーザーを照射して、むし歯の部分を丁寧に蒸散させます。エルビウムヤグレーザーは、通常の削る治療とは違って、あまり水が飛び散ることもなくエアロゾルも少ないです。

また、タービンだけで削った治療とは違って、エルビウムヤグレーザーを照射させてむし歯を蒸散させることにより、第三象牙質が出来る事も証明されています。故にエルビウムヤグレーザーを照射することにより歯がどんどん強化されます。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

金属は体にとって良くないと知り、外したいとのご希望で来院されました。

痛みは全くでなかったので、ジルコニアインレー・クラウンを入れました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

前の歯科医院では、あまり治療や歯の情報提供がなかったみたいで、私の説明に食い入るように聞いて下さっています。私の分かる範囲で全てお答えさせて頂いています。情報提供が多いことも、きたいま歯科の特徴の一つです。

我々歯科医師は、どの先生でもご自分の歯をなるだけ長く使ってもらいたいと思っています。しかし、神経をとってある歯は、もろくなり歯を抜かざるを得ない時も多々あります。ならば、神経を極力残して、抜歯のリスクを少なくしていきたいと思っています。

そのためには、歯をなるだけ削らずに済むように定期来院をお願いして、処置も小さく済ますようにしています。削らざるを得なくなったときには、なるだけむし歯になりにくいような物を入れて頂きたいと切に思って診療しています。

費用はジルコニアの詰め物1本49,500円(税込)、クラウン1本55,000円(税込)、むし歯が大きかった場合、神経を残す処置が1本22,000円(税込)です。

この方は、一番奥の歯がむし歯が深かったので神経温存の処置をしました。
49,500円(税込)3本分、クラウン55,000円(税込)1本、神経温存1本22,000円(税込)
総額225,500円(税込)でした。

■20代の産婦の女性。できるだけ薬と麻酔を使わないで銀歯を外したいとのことで来院されました。

20代の産婦の女性。できるだけ薬と麻酔を使わないで銀歯を外したいとのことで来院されました。

20代の産婦の女性です。なるだけ薬と麻酔を使いたくないということで、当院のHPのレーザー紹介を見られて来院されました。

痛みはないのですが、なるだけ銀歯を外したいというご希望でした。

金属を外したら、大きなむし歯になっていました。通常のドリルでむし歯を削る方法では神経をとる事になりますが、当院では保険治療は使えませんが、ネオジウムヤグレーザー・エルビウムヤグレーザーを駆使して神経を残す治療をします。
通常の麻酔と違ってしびれが3時間続くということはなく、術後もすぐに食事が出来る事が多いです。

この方は金属が入っていたので、通常の針を使った麻酔を極少量使い、ストリークレーザーの麻酔も併用して処置を行いました。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

20代の産婦の女性。できるだけ薬と麻酔を使わないで銀歯を外したいとのことで来院されました。

痛みは全くでなかったので、ジルコニアインレーを入れました。

ジルコニアは歯と接着しているので、むし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって、患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。

産婦の方で、家でご家族の方にお子様をみてもらえないときは、ベビーカーでいらっしゃっていました。母乳を与える事も考えて、なるだけ薬を飲みたくないお気持ちも良く分かります。当然のことながら当院でも薬は使いますし、腫れている時や痛くて眠れない時は、服用せざるを得ません。しかし、出来る事なら飲み薬のお世話にはなりたくないと思って診療しております。現在はエルビウムヤグレーザーも使用していて、かなり痛みの出る頻度が少なくなってきています。これからも、なるだけ飲み薬のお世話にはならずにできる診療をしていきたいと思っています。

費用はむし歯処置・セラミックの詰め物を含めて148,500円(税込)です。

■金属と歯間ブラシ後の嫌なニオイが気になり、むし歯の再発リスクが少ない治療を求めて来院されました。

金属と歯間ブラシ後の嫌なニオイが気になり、むし歯の再発リスクが少ない治療を求めて来院されました。

20代男性の方です。金属の臭いがして、歯間ブラシを通すと汚い臭いがするので、なるだけむし歯の再発リスクが少ない方法での治療をご希望されて当院のHPを見られて来院されました。

上の歯だけで、6本の銀歯が入っていました。どの歯も処置後年数が経過していて、中で大きなむし歯になっていました。

通常のドリルでむし歯を削る方法では神経をとる事になりますが、当院では保険治療は使えませんがネオジウムヤグレーザー・エルビウムヤグレーザーを駆使して神経を残す治療をします

通常の麻酔と違ってしびれが3時間続くということはなく、術後もすぐに食事が出来る事が多いです。

この方は金属が入っていたので、通常の針を使った麻酔を極少量使い、ストリークレーザーの麻酔も併用して処置を行いました。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

金属と歯間ブラシ後の嫌なニオイが気になり、むし歯の再発リスクが少ない治療を求めて来院されました。

痛みは全くでなかったので、セラミックインレー、ジルコニアクラウンを入れました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。

いつも仕事の合間に来て頂いて、急いで帰って行かれていました。その姿から我々も学ぶことが多かったです。感謝しかありませんでした。有り難うございます。

費用は虫歯処置・セラミックの詰め物を含めて合計324,500円(税込)です。

痛みはないですが、金属の嫌な臭いがするので、セラミックに変えたいとのことで来院されました。

痛みはないですが、金属の嫌な臭いがするので、セラミックに変えたいとのことで来院されました。

70代の女性の方です。痛みはないですが、金属の嫌な臭いがするので、金属でないセラミックに変えたいとのことで来院されました。

ストリークレーザーを使って鈍麻をして、中のセメント層を緩くしていきます。
ブツブツになっているのがレーザーを当てたところです。一般的には、薬液による注射麻酔を打って治療するので、しびれが3時間程度、残ることがあります。

一方、当院のレーザー鈍麻は、薬を使用せず安全に、注射と同等の麻酔効果を得ることができます。また、しびれもないので体への負担が少なく、術後すぐに食事もできます。

痛みはないですが、金属の嫌な臭いがするので、セラミックに変えたいとのことで来院されました。

金属を外してみると、歯と歯の間の下の方でむし歯になっていました。通常の方法で削って、その後エルビウムヤグレーザーを照射して、目に見えない細菌を殺菌していきます。
その後ストリークレーザーでむし歯になりにくいように歯質強化をしてから、型取りを行います。

痛みはないですが、金属の嫌な臭いがするので、セラミックに変えたいとのことで来院されました。

e-maxというセラミックインレーを入れました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって、患者様には大きなメリットがあると思っています。
エルビウムヤグレーザーを使用することによって、痛みが最小限に抑えられる事を何回も経験してきていて、患者様も喜ばれるのを見て、本当によかったと、心から思っています。

費用はむし歯処置・セラミックの詰め物を含めて49,500円(税込み)です。

痛みはないですが、むし歯を治療したいとのことで来院されました。

痛みはないですが、むし歯を治療したいとのことで来院されました。

痛みはないですが、むし歯を治療したいとのことで来院されました。

無症状ですが、かなり大きなむし歯になっていました。

痛みはないですが、むし歯を治療したいとのことで来院されました。

穴もあいていません。

保険治療は使えませんが、ネオジウムヤグレーザー・エルビウムヤグレーザーを駆使して神経を残す治療をします。一般的には、薬液による注射麻酔を打って治療するので、しびれが3時間程度、残ることがあります。

一方、当院のレーザー鈍麻は、薬を使用せず安全に、注射と同等の麻酔効果を得ることができます。また、しびれもないので体への負担が少なく、術後すぐに食事もできます。
この方はストリークレーザーの麻酔のみで処置を行いました。

通常の麻酔と違ってしびれが3時間続くということはなく、術後もすぐに食事が出来る事が多いです。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

痛みはないですが、むし歯を治療したいとのことで来院されました。

かなり深いむし歯で、むし歯を除去中に神経が出てしまいました。直接覆髄といって、神経が出たところにMTAセメントを入れて神経の保存を試みる方法です。幸い痛みは全くでなかったので、1ヶ月ほど経過観察をして、神経が正常である事を確認してから、セラミックインレーを入れました。

痛みはないですが、むし歯を治療したいとのことで来院されました。

一般的な歯科医院(歯科治療)では、むし歯を除去中に神経が出てしまった場合は、抜髄といって、神経を除去する治療になります。私もエルビウムヤグレーザーがなかったときは神経を除去していました。なぜなら、神経を残す治療は、術式が煩雑ですし、治療後の痛みも出やすいですので、神経をとった方が、残す治療に比べれば痛みが少ないですからです。エルビウムヤグレーザーを照射することで、目に見えない細菌と細菌の出す毒素が殺菌されるので痛みも少なくなります。

セラミックは歯と接着しているのでむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。

やはり神経があるのとないとでは、治療の予後も変わってきます。神経をとってしまうと、その後歯は、枯れ木状態になりもろくなって割れやすくなり、数年後には抜歯という運命をたどりやすくなります。

神経をとることになった場合は、4~5回、歯科医院に通院していただくことになります。
網の目のような神経なので、膿んできたり、歯が割れるなどして、予後が悪くなりやすいです。

私はなるだけ神経を残して治療したいと思っています。しかし、ズキズキ痛む様なむし歯の場合は神経をとらざるを得ない場合もあります。今回の方は全く痛みがなかったので、直接覆髄が適応出来ました。故に定期的に来て頂いてなるだけ沢山削らない治療を目指しています。

費用はむし歯処置・セラミックの詰め物を含めて60,500円(税込み)です。

体にとってよくないと言われている銀歯を外したい、というご希望で来院されました。

体にとってよくないと言われている銀歯を外したいというご希望で来院されました。

体にとってよくないと言われている銀歯を外したいというご希望で、当院のHPを見て来院されました。

体にとってよくないと言われている銀歯を外したいというご希望で来院されました。

ストリークレーザーを金属の周りに照射して、中のセメント層を破壊して外しやすくします。

体にとってよくないと言われている銀歯を外したいというご希望で来院されました。

上手くいくと、このように一塊となって取れてくれます。

体にとってよくないと言われている銀歯を外したいというご希望で来院されました。

金属を外したら、大きなむし歯になっていました。通常のドリルでむし歯を削る方法では神経をとる事になりますが、当院では保険治療は使えませんが、ネオジウムヤグレーザー・エルビウムヤグレーザーを駆使して神経を残す治療をします。

一般的には、薬液による注射麻酔を打って治療するので、しびれが3時間程度、残ることがあります。

一方、当院のレーザー鈍麻は、薬を使用せず安全に、注射と同等の麻酔効果を得ることができます。また、しびれもないので体への負担が少なく、術後すぐに食事もできます。

この方は金属が入っていたので、通常の針を使った麻酔を極少量使い、ストリークレーザーの麻酔も併用して処置を行いました。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

体にとってよくないと言われている銀歯を外したいというご希望で来院されました。

痛みは全くでなかったので、セラミックインレーを入れました。

セラミックは歯と接着しているので、むし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって、患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。

やはり神経があるのと無いのとでは、治療の予後も変わってきます。私はなるべく神経を残して治療したいと思っています。しかし、ズキズキ痛むようなむし歯の場合は、神経をとらざるを得ない場合もあります。故に定期的に来て頂いてなるべく沢山削らない治療を目指しています。

費用はむし歯処置・セラミックの詰め物を含めて49,500円(税込み)です。

上の歯の周りがよく腫れるとのことで来院されました。

上の歯の周りがよく腫れるとのことで来院されました。

上の歯の周りがよく腫れるとのことで来院された40代の男性です。

来院された時も腫れて痛みがあったので、エルビウムヤグレーザーで切開しました。銀歯の周りがむし歯になっていて磨きづらくて、よくものが詰まっていたそうです。
むし歯になりにくいセラミックにしたいというご希望でしたので、銀歯を外してむし歯処置から始めました。

上の歯の周りがよく腫れるとのことで来院されました。

金属を外したら大きなむし歯になっていました。通常のドリルでむし歯を削る方法では神経をとる事になりますが、当院では保険治療は使えませんがネオジウムヤグレーザー・エルビウムヤグレーザーを駆使して神経を残す治療をします。

一般的には、薬液による注射麻酔を打って治療するので、しびれが3時間程度、残ることがあります。
一方、当院のレーザー鈍麻は、薬を使用せず安全に、注射と同等の麻酔効果を得ることができます。また、しびれもないので体への負担が少なく、術後すぐに食事もできます。

この方は金属が入っていたので、通常の針を使った麻酔を極少量使い、ストリークレーザーの麻酔も併用して処置を行いました。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

上の歯の周りがよく腫れるとのことで来院されました。

痛みは全くでなかったので、ジルコニアインレーを入れました。

ジルコニアは歯と接着しているので、むし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。

ご遠方の中お越し下さいました。当院のHPを見て、出来る事ならむし歯のリスクが少ない治療をご希望されていました。一生使えることは難しいですが、なるべく長く使ってもらいたいと思って治療しております。

費用はむし歯処置・セラミックの詰め物を含めて49,500円(税込み)です。

銀歯の下のむし歯を除去、神経も残せました。

銀歯の下のむし歯を除去し、神経も残せました。

60代の女性の方です。
主訴はこの歯ではなかったのですが、他の歯の治療中に、銀歯がとれたので治療に入りました。銀歯の下でむし歯になっています。

保険治療は使えませんが、まずストリークレーザーを使って麻酔をします。注射の麻酔ではないので術後の痺れも全くありません。この方は通常の麻酔はせずに、レーザーの麻酔のみで行いました。

その後、むし歯をある程度とっていき、今度はエルビウムヤグレーザーを照射してむし歯の部分を丁寧に蒸散させます。エルビウムヤグレーザーは、通常の削る治療とは違って、あまり水が飛び散ることもなくエアロゾルも少ないです。

また、タービンで削った治療とは違って、エルビウムヤグレーザーを照射させてむし歯を蒸散させることにより、第三象牙質が出来る事も証明されています。故にエルビウムヤグレーザーを照射することにより歯がどんどん強化されます。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

銀歯の下のむし歯を除去し、神経も残せました。

痛みは全くでなかったので、セラミックインレーを入れました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

この方は三重県から往復4時間かけて通院して下さっています。ご自分の歯を長く使いたいということで、当院のHPを見て来院して下さいました。

我々歯科医師は、どの先生でも長くご自分の歯をなるべく長く使ってもらいたいと思っています。しかし、神経をとってある歯は、もろくなり歯を抜かざるを得ない時も多々あります。ならば、神経を極力残して、抜歯のリスクを少なくしていきたいと思っています。

そのためには、歯をなるべく削らずに済むように定期来院をお願いして、処置も小さく済ますようにしています。削らざるを得なくなったときには、なるべくむし歯になりにくいような物を入れて頂きたいと切に思って診療しています。

費用はむし歯処置・セラミックの詰め物を含めて49,500円(税込み)です。

当院のHPの、できるだけ削らない治療をご覧になり来院されました。

当院のHPの、できるだけ削らない治療をご覧になり来院されました。

20代の男性です。当院のHPの、できるだけ削らない治療をご覧になり来院されました。

前の医院で削って頂いて、仮の状態で来院されました。
まだむし歯治療が途中だったようで、不快症状もあったので、ストリークレーザーとエルビウムヤグレーザーを使ってむし歯治療をやり直ししました。

中でむし歯になっている部分が多かったですが、通常のドリルでむし歯を削る方法では神経をとる事になりますが、当院では保険治療は使えませんがネオジウムヤグレーザー・エルビウムヤグレーザーを駆使して神経を残す治療をします。

この方は、通常の針を使った麻酔は使わずに、ストリークレーザーの麻酔を使って処置を行いました。

通常の麻酔と違ってしびれが3時間続くということはなく、術後もすぐに食事が出来る事が多いです。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

当院のHPの、できるだけ削らない治療をご覧になり来院されました。

痛みは全くでなかったので、赤い矢印の歯には保険治療のコンポジットレジンを充填して、青矢印の歯にはe-maxというセラミックインレーを入れました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって、患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。

コンポジットレジン充填は保険治療です。
費用は虫歯処置・セラミックの詰め物を含めて49,500円です。

銀歯を外して虫歯になりにくいセラミックにしたいという主訴で、当院のHPをご覧になり来院されました。

銀歯を外して虫歯になりにくいセラミックにしたいという主訴で、当院のHPをご覧になり来院されました。

40代の女性です。銀歯を外して虫歯になりにくいセラミックにしたいという主訴で、当院のHPをご覧になり来院されました。

銀歯を外して虫歯になりにくいセラミックにしたいという主訴で、当院のHPをご覧になり来院されました。

保険治療は使えませんが、まずストリークレーザーを使って麻酔をします。注射の麻酔ではないので術後の痺れも全くありません。

写真の様に一塊として綺麗に除去できることもあります。(約半分ぐらいですが)一塊に除去できなくても、ストリークレーザーで銀歯の下のセメント層を緩くしているので、除去しやすくなっています。

その後、むし歯をある程度とっていき、今度はエルビウムヤグレーザーを照射してむし歯の部分を丁寧に蒸散させます。エルビウムヤグレーザーは、通常の削る治療とは違って、あまり水が飛び散ることもなくエアロゾルも少ないので、感染症対策にも効果があります。

また、タービンで削った治療とは違って、エルビウムヤグレーザーを照射させてむし歯を蒸散させることにより、第三象牙質が出来る事も証明されています。故にエルビウムヤグレーザーを照射することにより、歯がどんどん強化されます。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

銀歯を外して虫歯になりにくいセラミックにしたいという主訴で、当院のHPをご覧になり来院されました。

痛みは全くでなかったので、セラミックインレーを入れました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。今はエルビウムヤグレーザーを併用することにより、かなり痛みの出る確率は少なくなっていることを実感しています。

費用は虫歯処置・セラミックの詰め物を含めて49,500円です。

右上の銀歯が入っているところが痛くなり、当院のHPのセラミックの治療をご覧になり来院されました。

右上の銀歯が入っているところが痛くなり、当院のHPのセラミックの治療をご覧になり来院されました。

40代の女性です。右上の銀歯が入っているところが痛くなり、当院のHPのセラミックの治療をご覧になり来院されました。

右上の銀歯が入っているところが痛くなり、当院のHPのセラミックの治療をご覧になり来院されました。

保険治療は使えませんが、まずストリークレーザーを使って麻酔をします。注射の麻酔ではないので術後の痺れも全くありません。ブツブツになっているのはレーザーを照射した所です。

右上の銀歯が入っているところが痛くなり、当院のHPのセラミックの治療をご覧になり来院されました。

その後、むし歯をある程度とっていき、今度はエルビウムヤグレーザーを照射してむし歯の部分を丁寧に蒸散させます。エルビウムヤグレーザーは、通常の削る治療とは違って、あまり水が飛び散ることもなくエアロゾルも少ないです。

また、タービンで削った治療とは違って、エルビウムヤグレーザーを照射させてむし歯を蒸散させることにより、第三象牙質が出来る事も証明されています。故にエルビウムヤグレーザーを照射することにより、歯がどんどん強化されます。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

右上の銀歯が入っているところが痛くなり、当院のHPのセラミックの治療をご覧になり来院されました。

痛みは全くでなかったので、ジルコニアインレーを入れました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。今はエルビウムヤグレーザーを併用することによりかなり痛みの出る確率は少なくなっていることを実感しています。

大変ご遠方の中お越し頂いている方です。ご遠方であるにもかかわらず、ご家族でご来院頂いております。患者様はきちんと口腔ケアをして下さり、お口の中に大変興味を持って頂いていて、治療もスムーズに行えました。

費用は虫歯処置・セラミックの詰め物を含めて4.5万円(税別)です。

40代の女性。できるだけ自分の歯を残したいというご希望で来院されました。

40代の女性。なるだけ自分の歯を残したいというご希望で来院されました。

40代の女性です。ご両親が総入れ歯で苦しんでいるのを見て、できるだけ自分の歯を残したいというご希望がありました。
職場の同僚の方から、できるだけ神経をとらずに残してもらえ、自分の歯を長持ちするように予防もしてもらえる、とご紹介されて来院されました。

40代の女性。なるだけ自分の歯を残したいというご希望で来院されました。

痛みはなかったですが、銀歯と歯の間に引っかかりがあるということで、銀歯を外しました。
保険治療は使えませんが、まずストリークレーザーを使って麻酔をします。注射の麻酔ではないので術後の痺れも全くありません。

40代の女性。なるだけ自分の歯を残したいというご希望で来院されました。

その後、虫歯をある程度とっていき、今度はエルビウムヤグレーザーを照射してむし歯の部分を丁寧に蒸散させます。エルビウムヤグレーザーは、通常の削る治療とは違って、あまり水が飛び散ることもなくエアロゾルも少ないです。

また、タービンで削った治療とは違って、エルビウムヤグレーザーを照射させて虫歯を蒸散させることにより、第三象牙質が出来る事も証明されています。故にエルビウムヤグレーザーを照射することにより歯がどんどん強化されます。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

40代の女性。なるだけ自分の歯を残したいというご希望で来院されました。

痛みは全くでなかったので、ジルコニアインレーを入れました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

今まであまりお口の中の事には興味がわかなかったそうですが、年齢も40歳を超えて自分の歯でできるだけ長くお食事したいという強い願望が芽生えて、職場の同僚の方からご紹介されて来院されました。

我々歯科医師は、どの先生でもご自分の歯を長く使ってもらいたいと思っています。しかし、神経をとってある歯は、もろくなり歯を抜かざるを得ない時も多々あります。ならば、神経を極力残して、抜歯のリスクを少なくしていきたいと思っています。

そのためには、歯をなるべく削らずに済むように定期来院をお願いして、処置も小さく済ますようにしています。削らざるを得なくなったときには、できるだけ虫歯になりにくいような物を入れて頂きたいと切に思って診療しています。

費用は虫歯処置・ジルコニアの詰め物を含めて4.5万円(税別)です。

金属アレルギーの診断で、金属を外したいという主訴で来院されました。

金属アレルギーの診断で、金属を外したいという主訴で来院されました。

40代の女性です。金属アレルギーの診断で、金属を外したいという主訴で、当院のHPを見て来院されました。

金属アレルギーの診断を受けられ、金属を外したいという主訴で来院されました。

保険治療は使えませんが、まずストリークレーザーを使って麻酔をします。注射の麻酔ではないので、術後の痺れも全くありません。

その後、むし歯をある程度とっていき、今度はエルビウムヤグレーザーを照射して、むし歯の部分を丁寧に蒸散させます。エルビウムヤグレーザーは、通常の削る治療とは違って、あまり水が飛び散ることもなくエアロゾルも少ないです。

また、タービンで削った治療とは違って、エルビウムヤグレーザーを照射させて虫歯を蒸散させることにより、第三象牙質が出来る事も証明されています。故にエルビウムヤグレーザーを照射することにより、歯がどんどん強化されます。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

金属アレルギーの診断を受けられ、金属を外したいという主訴で来院されました。

痛みは全くでなかったので、e-maxというセラミックインレーを入れました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。今はエルビウムヤグレーザーを併用することにより、かなり痛みの出る確率は少なくなっていることを実感しています。

大変ご遠方の中お越し頂いている方です。ご遠方であるにもかかわらず、一度もご予約の時間に遅れることなく来て頂いています。通院されている方は皆同じですが、数ある歯科医院から当院を選んで頂いているので、ホッと出来るような治療を提供していきたいと思っています。

費用は虫歯処置・セラミックの詰め物を含めて4.5万円(税別)です。

20代の産婦の女性。できるだけ薬と麻酔を使わないで銀歯を外したいとのことで来院されました。

20代の産婦の女性。できるだけ薬と麻酔を使わないで銀歯を外したいとのことで来院されました。

20代の産婦の女性です。できるだけ薬と麻酔を使いたくないということで、当院のHPのレーザーの紹介を見られて来院されました。

痛みはないのですが、できるだけ銀歯を外したいというご希望でした。

   
20代の産婦の女性。できるだけ薬と麻酔を使わないで銀歯を外したいとのことで来院されました。

ストリークレーザーを金属に向かって照射したところです。

20代の産婦の女性。できるだけ薬と麻酔を使わないで銀歯を外したいとのことで来院されました。

金属を外したら大きな虫歯になっていました。通常のドリルでむし歯を削る方法では神経をとる事になりますが、当院では保険治療は使えませんがネオジウムヤグレーザー・エルビウムヤグレーザーを駆使して神経を残す治療をします。

通常の麻酔と違ってしびれが3時間続くということはなく、術後もすぐに食事が出来る事が多いです。

この方は金属が入っていたので、通常の針を使った麻酔を極少量使い、ストリークレーザーの麻酔も併用して処置を行いました。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

20代の産婦の女性。できるだけ薬と麻酔を使わないで銀歯を外したいとのことで来院されました。

痛みは全くでなかったので、ジルコニアインレーを入れました。

ジルコニアは歯と接着しているので、虫歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。

産婦の方なので、母乳を与える事も考えてできるだけ薬を入れたくないお気持ちも良く分かります。当然のことながら当院でも薬は使いますし、腫れている時や痛くて眠れない時は薬を使わざるを得ないです。しかし、出来る事なら薬のお世話にはなりたくないと思って診療しております。現在はエルビウムヤグレーザーも使用していて、強い痛みの出る頻度が少なくなってきています。これからも、できるだけお薬のお世話にはならずに出来る診療をしていきたいと思っています。

費用は虫歯処置・セラミックの詰め物を含めて4.5万円(税別)です。

虫歯がないか診て欲しいとのことで、金属を使わない治療を希望され来院されました。

虫歯がないか診て欲しいとのことで、金属を使わない治療を希望されて来院されました。

20代の女性です。虫歯がないか診て欲しいという主訴で、当院のHPの金属を使わない治療を希望されて来院されました。

矢印の所は穴も空いていないですが、明らかに虫歯になっていました。

虫歯がないか診て欲しいとのことで、金属を使わない治療を希望されて来院されました。

保険治療は使えませんが、まずストリークレーザーを使って麻酔をします。注射の麻酔ではないので術後の痺れも全くありません。

その後、虫歯をある程度とっていき、今度はエルビウムヤグレーザーを照射してむし歯の部分を丁寧に蒸散させます。エルビウムヤグレーザーは、通常の削る治療とは違って、あまり水が飛び散ることもなくエアロゾルも少ないです。

また、エルビウムヤグレーザーを照射させて虫歯を蒸散させることにより、第三象牙質が出来る事も証明されています。故にエルビウムヤグレーザーを照射することにより、歯がどんどん強化されます。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

虫歯がないか診て欲しいとのことで、金属を使わない治療を希望されて来院されました。

痛みは全くでなかったので、e-maxというセラミックインレーを入れました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。今はエルビウムヤグレーザーを併用することにより、かなり痛みの出る確率は少なくなっていることを実感しています。

費用は虫歯処置・セラミックの詰め物を含めて4.5万円(税別)です。

金属を外して虫歯になりにくいセラミックに代えたいとのことで来院されました。

金属を外して虫歯になりにくいセラミックに代えたいとのことで来院されました。

20代の男性です。金属を外して虫歯になりにくいセラミックに代えたいという主訴で当院のHPを見て来院されました。

金属を外して虫歯になりにくいセラミックに代えたいとのことで来院されました。

ストリークレーザーで麻酔をして金属を外したところ、金属の下で大きな虫歯になっていることはありませんでした。

ストリークレーザーを使うと、麻酔が極少量で済みますし、場合によっては麻酔無しで行えることも多いです。それにより、術後の痛みもすぐに分かりますし、何より注射麻酔のしびれが少ないので、治療後すぐにお食事が出来ます。

この方は、注射の麻酔は使わずにストリークレーザーの麻酔のみで処置をしました。処置の時はエルビウムヤグレーザーを使ってむし歯の部分を蒸散して、殺菌しました。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

金属を外して虫歯になりにくいセラミックに代えたいとのことで来院されました。

痛みは全くでなかったので、e-maxというセラミックインレーを入れました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。

費用は虫歯処置・セラミックの詰め物を含めて4.5万円(税別)です。

錆びる可能性がある金属を外して、セラミックに代えたいとのことで来院されました。

錆びる可能性がある金属を外して、セラミックに代えたいとのことで来院されました

40代の男性です。錆びる可能性がある金属を外して、セラミックに代えたいという主訴で当院のHPを見て来院されました。

通常のドリルでむし歯を削る方法では神経をとる事になりますが、当院では保険治療は使えませんがネオジウムヤグレーザー・エルビウムヤグレーザーを駆使して神経を残す治療をします。

通常の麻酔と違ってしびれが3時間続くということはなく、術後もすぐに食事が出来る事が多いです。

錆びる可能性がある金属を外して、セラミックに代えたいとのことで来院されました

この方は金属が入っていたので、通常の針を使った麻酔を極少量使い、ストリークレーザーの麻酔も併用して処置を行いました。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

錆びる可能性がある金属を外して、セラミックに代えたいとのことで来院されました

痛みは全くでなかったので、e-maxというセラミックインレーを入れました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

レーザーがなくても処置は可能です。しかし、2つのレーザーを適材適所に使うことによって患者様には大きなメリットがあると思っています。この方も神経をとる事なく処置できたので、期間・費用とも最小限に抑えることが出来て、私も大変良かったと実感しております。

費用は虫歯処置・セラミックの詰め物を含めて4.5万円(税別)です。

左上の奥がしみて痛いとのことで、虫歯になりにくいメタルフリー治療を希望され来院されました。

20代男性の大学生です。 左上の奥がしみて痛いとのことで、当院のHPの虫歯になりくいメタルフリー治療を希望され来院されました。

当院では、なるだけ神経を残す治療をして歯の寿命を延ばしたいと思っています。神経を取ってしまうと、歯の神経から血液や水分がもらえなくなり枯れ木と同じようになり折れやすくなります。歯の寿命を考えると神経を残して治療したいと思っています。

左上の奥がしみて痛いとのことで、当院のHPの虫歯になりにくいメタルフリー治療を希望され来院されました。

まずストリークレーザーを使って金属を外します。 金属が点々になっているのはレーザーを照射して金属の下のセメントを破壊しています。

左上の奥がしみて痛いとのことで、虫歯になりにくいメタルフリー治療を希望され来院されました。

通常のドリルで虫歯を削る方法では神経をとる事になりますが、当院では保険治療は使えませんがストリークレーザーを駆使して神経を残す治療をします。

通常の麻酔と違ってしびれが3時間続くということはなく、術後もすぐに食事が出来る事が多いです。

この方は金属が入っていたので、通常の針を使った麻酔を極少量使い、ストリークレーザーの麻酔も併用して処置を行いました。

左上の奥がしみて痛いとのことで、虫歯になりにくいメタルフリー治療を希望され来院されました。

ストリークレーザーの麻酔のみでは、金属を外すときにチカチカとした感じのある方が多かったので、通常の麻酔をごく少量させて頂いて嫌な感じを無くしていきます。

左上の奥がしみて痛いとのことで、虫歯になりにくいメタルフリー治療を希望され来院されました。

むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。神経と歯の根の内側の機能が回復するにしたがって、徐々に冷たいものにしみることが減っていきますのでご安心ください。

痛みは全くでなかったので、e-maxというセラミックインレーを入れました。

左上の奥がしみて痛いとのことで、虫歯になりにくいメタルフリー治療を希望され来院されました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、3日間は硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

費用はストリークレーザー処置:1万円(税別)
e-maxの詰め物3.5万円(税別)です。

金属の下で虫歯になっているところが多いですが、当院にはストリークレーザー、エルビウムヤグレーザーがあり、虫歯の部分をなるだけ削らずに処置が出来るため、歯を沢山削る必要がありません。しかし、銀歯の周りはよく見ると無数のヒビが入っていることが多いです。故にどうしても大きく削らざるを得ませんが、私は、必要最低限の歯の削る量で処置をして歯の寿命を長くしたいと思っています。

銀歯の下が虫歯になっていると思うので、外して欲しいとのことで来院されました。

ストリークレーザー治療をご希望の患者様1

銀歯の下が虫歯になっているのでは?ということで当院のHPを見られて、銀歯を外して欲しいとのことで来院されました。

お水の中に金属を入れておいたら、その部分はさびます。お口の中も例外ではありません。

お口の中は唾液が豊富(水が沢山あります)で、歯科保険銀歯は溶けやすい傾向(さびやすいことです)にあります。

ストリークレーザー治療をご希望の患者様2

銀歯を外すと、中で虫歯になっていました。通常のドリルでむし歯を削る方法では神経をとる事になりますが、当院では保険治療は使えませんがストリークレーザーを駆使して神経を残す治療をします。

ストリークレーザー治療をご希望の患者様3

この方は金属が入っていたので、通常の針を使った麻酔を極少量使い、ストリークレーザーの麻酔も併用して処置を行いました。

ストリークレーザーを使用することにより、通常の麻酔の量が半分以下で処置できます。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。)

ストリークレーザー治療をご希望の患者様4

痛みも全く出なかったので、神経を残したまま型をとってe-maxというセラミックの詰め物を入れました。さびやすい金属がなくなり安心して食事が出来ると喜んでおられました。

また、麻酔の量も格段に少なくすんだので、術後のしびれが少なく、大変喜んでおられました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

費用はストリークレーザー処置:1万円(税別)
e-maxの詰め物3.5万円(税別)です。


遠方より、ストリークレーザー治療をご希望の患者様。金属を外した時以外は全く削らずにむし歯を除去できました!

ストリークレーザー治療をご希望の患者様1

30代男性の方です。
当院のHPをご覧になり、できるだけ歯を削らずに治療ができる、ストリークレーザー治療をご希望され来院いただきました。

ストリークレーザー治療をご希望の患者様2

レーザー麻酔をした後です。
この方は金属が入っていたので、通常の針を使った麻酔を極少量使い、ストリークレーザーの麻酔も併用して処置を行いました。

ストリークレーザーの麻酔のみでは、金属を外すときにチカチカとした感じのある方が多かったので、通常の麻酔をごく少量させて頂いて嫌な感じを無くしていきます。

ストリークレーザー治療をご希望の患者様3

金属を外したところです。
やはり虫歯が広がっていました。

通常の治療ではここからドリルで削っていくのですが、ストリークレーザー治療はほとんど削らずに、虫歯の部分を蒸散させていきます。
レーザーは健康な所にはあまり反応せず、虫歯になっている所のみに反応するので、削る量も大幅に少なくなります。

(むし歯の深さによって、治療後の症状が異なる場合があります。基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。しかし神経と歯の根の内側の機能が回復するにしたがって、徐々に冷たいものにしみることが減っていきますのでご安心ください。)

ストリークレーザー治療をご希望の患者様4

ストリークレーザーを照射して蒸散させたところです。この方は金属を外した時以外は全く削っていません。

ストリークレーザー治療をご希望の患者様5

当院のHPをご覧になり、ストリークレーザー治療を希望されてご遠方より通院された方です。金属を外すときに、硬い金属なのでどうしてもチカチカとした感じが私も嫌なので(私の経験談です)、通常の針を使った麻酔をごく少量させて頂きました。
金属を外した時以外は全く削らずに、むし歯の部分を蒸散できました。治療終了後は『あまり大きく削りたくなかったので、遠方の所来て本当に良かった!』と言って頂いたので、ご期待(必要最小限の削る処置)にこたえられて良かったと思いました。

神経に達するほどの虫歯ではなかったので費用は
ストリークレーザー処置:1万円(税別)
コンポジットレジン(詰め物)は1.5万円(税別)


銀歯の下のむし歯を除去、神経を残すことができました!

神経をなるだけ残すというところを見られて来院されています1

20代女性の方です。

金属の下がむし歯になっていたら困るということで来院されました。 当院HPの、歯の神経をできるだけ残す治療方針と、当院の、歯の神経を残した治療の実績・症例を見てご来院いただきました。

神経をなるだけ残すというところを見られて来院されています2

金属の上が点々になっている所は、レーザーを当てた所です。 レーザーは麻酔効果も兼ねています。

神経をなるだけ残すというところを見られて来院されています3

銀歯を外すと、金属の下がむし歯になっていました。

神経をなるだけ残すというところを見られて来院されています4

レーザーコーティングとレジンコーティングをし終わったところです(ダブルコーティング)。この後セラミックを入れるための型を取ります。

歯には無数の管があるのですが、レーザーコーティングをすることにより、その管にいる細菌を蒸散させます。その後、レジンコーティングをすることにより、管から水が上がってくるのを防いで、痛みが出にくいようにします。

ストリークレーザーがなかった時は、レジンコーティングのみになり、細菌のコントロールができにくかったです。

神経をなるだけ残すというところを見られて来院されています5

e-maxというセラミックインレーを入れました。

セラミックはむし歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、3日間は硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。

銀歯の下は大きな虫歯になっている事が多く神経をとる事が多いのですが、この方は神経を残すことができて、私も安堵しました。
これからも、患者さんの歯を守る治療をしていきます。

費用はストリークレーザー処置:1万円(税別)
e-maxの詰め物3.5万円(税別)です。


きたいま歯科|愛知県一宮市の歯医者・歯科医院
きたいま歯科|愛知県一宮市の歯医者・歯科医院